ナースバンクについて

What's New
ナースバンクについて

看護師の就職や転職に関する情報収集や相談に応じるナースバンク

高齢者が年々増加するわが国では女性の割合が高い看護師資格を持った人が結婚し、出産、子育てする際、仕事との両立で難しいハードルがあって退職する人が多いので、医療機関によってはしばしば看護師不足に悩まされていると聞いています。それを解消するために都道府県単位で看護協会の運営するナースセンターが設立されていて、看護師等の人材確保の促進事業を行っているようですが、その一つがナースバンクだと聞いています。

このバンクでは退職者や求職者が再び医療機関に就職できるよう無料の職業紹介所の機能を果たしているので、看護師資格のある人がナースバンクに登録しておけば看護師に関する求人情報の閲覧と自分の気に入った求人先への応募、あるいは、就職や転職に関する相談への対応をしてくれるようです。また、インターネットから登録し、ナースセンターへ行かなくてもナースバンク情報を閲覧できるe―ナースセンターが立ち上がっているので、自宅にいながら情報収集できるようになっているそうです。

今後、在宅医療チームの一員となって看護師の果す役割の増えていくことが確実ですから、再就職を希望する看護師が希望の職場を見つけて働いてもらいたいものです。

Copyright 2017 ナースバンクについて All Rights Reserved.